FEATURE

断熱性能が低いマンションでは、暖房をしていても足元が冷えたり、冷房中でも蒸し暑いなどさまざまな問題が生じたりします。
それらを“我慢”している方もたくさんいるのではないでしょうか。

リノベーションでは「断熱」を制するものが、快適を制します。
冬の寒さ・夏の暑さを抑え、結露やカビを防ぐ「断熱」は、マンションのリノベーションにおいて、
一番重要な工程と言っても過言ではありません。
10年後、20年後の住み心地に非常に大きな差がでるのです。

断熱性能が低いマンションでは、暖房をしていても足元が冷えたり、冷房中でも蒸し暑いなどさまざまな問題が生じたりします。それらを“我慢”している方もたくさんいるのではないでしょうか。

リノベーションでは「断熱」を制するものが、快適を制します。
冬の寒さ・夏の暑さを抑え、結露やカビを防ぐ「断熱」は、マンションのリノベーションにおいて、一番重要な工程と言っても過言ではありません。
10年後、20年後の住み心地に非常に大きな差がでるのです。


高性能断熱材「フェノバボード」

当社は、世界最高水準の高性能断熱材「フェノバボード」を標準仕様。
外気温はもちろん、水蒸気さえも壁構造内に通しにくくすることから、
外気に接した壁面を覆うことで、冬暖かく夏涼しい室温環境が実現します。

当然、住む人のカラダにもやさしいばかりか、断熱施工で住まいの大敵である結露やカビの発生リスクも低減することができます。
しかも、エアコン利用量を抑えられるため、非常に大きな節電効果をもたらします。

壁の断熱材の厚みの比較

  繊維系断熱材 吹付け断熱材 発泡プラスチック系断熱材
グラスウール(高性能) 現場吹付ウレタン 押出法ポリスチレン
フォーム3種b
フェノバボード
製品 グラスウール(高性能) 現場吹付ウレタン 押出法ポリスチレンフォーム3種b フェノバボード



熱伝導率
(※1)
0.038W/m・K 0.034W/m・K 0.028W/m・K 0.019W/m・K
同一性能での
製品厚み比較

熱抵抗値:
2.3 (※2)

透湿係数
(※3)
6800以下 360以下 145以下 25以下
不燃 × ×

(※1) 熱伝導率…熱量の伝わりやすさ。数字が小さいほど、熱を伝えにくい。
(※2) 熱抵抗値…ある厚さでの熱量の伝わりにくさ。数字が大きいほど、熱を伝えにくい。
(※3) 透湿係数…水蒸気の通りやすさ。数字が小さいほど、水蒸気を通しにくい。

before

断熱性能が低いと表面には分からないクロス裏のカビや繰り返す結露によって起こる腐食が目立ってきます。
結露はカビ発生の原因となって住まいを傷め、シックハウス症候群の原因ともなりかねません。

断熱性能が低いと表面には分からないクロス裏のカビや繰り返す結露によって起こる腐食が目立ってきます。
結露はカビ発生の原因となって住まいを傷め、シックハウス症候群の原因ともなりかねません。

after

外気に接した壁面に「フェノバボード」を隙間なくはめ込み、継ぎ目は気密テープで目張りし、気密性を保持します。
床下や天井が外気と接している場合は、壁に使用しているものよりも厚い「フェノバボード」を使います。

外気に接した壁面に「フェノバボード」を隙間なくはめ込み、継ぎ目は気密テープで目張りし、気密性を保持します。
床下や天井が外気と接している場合は、壁に使用しているものよりも厚い「フェノバボード」を使います。