WORKS

2016年04月09日

四季が届く家
T邸/早良区西新/90㎡

所在地 福岡市早良区西新

建物種別(構造)

マンション(鉄骨鉄筋コンクリート)
専有面積/工事面積 90.86㎡/81.26㎡
間取り(B→A) 4LDK→3LDK+S
築年月 2005年1月
リノベーション年月 2016年4月
工事費

居間と和室がひと続きになったことで、暮らしはパノラマな景色とともに

築11年の築浅マンションの一室を新たに住むこととなった4人の家族のため、リフォームしました。築年数が浅いこと、マンションの元々仕様が良かったこと、前入居者が丁寧に住まわれていたことなどから、今後の長く住むうえで先に交換したほうが良い設備機器のみ取り替えました。家全体の仕様は、残す部分との相性も加味しながら、お施主様のお好みのテイストを新しく付け足しました。

間取りは、お施主様のこれからのライフスタイル上、使用頻度の低い和室をフローリングに変えて、LDKの一部としました。来客時には客間としての機能を発揮するため間仕切り戸を設けましたが、LDKとしての一体感が損なわれることがないように天井までの高さとし、壁との同化を目指しました。穏やかな光が差し込むワイドな庭とより長く平行に並ぶかたちとなったLDKは、外部方向へ広さを拡張するような意識を与えます。

一時的な部屋の使われ方より、日常の部屋のあり方を優先したことで、家族が身近に季節を感じることのできる豊かな空間が誕生したのではないかと思います。

BEFORE→AFTER

▼このリノベーション事例に興味のある方には、こちらの施工事例もオススメです