WORKS

2016年07月16日

飯倉の住宅
ファミリー3人/75㎡

所在地 福岡市早良区飯倉

建物種別(構造)

マンション(鉄筋コンクリート)
専有面積/工事面積 75.35㎡/44.11㎡
間取り(B→A) 3LDK+WIC→2LDK+WIC
築年月 1990年2月
リノベーション年月 2016年5月
工事費

各々の過ごし方を1つの部屋で実現させたのは、1つの空間の異なる素材

静かな住宅街に立地する築26年のマンションの1室を購入した3人家族のため、リノベーションしました。購入時にリフォームがされていたことから、未使用の住宅設備機器や内装がキレイな居室はそのまま活用し、家族がまとまって過ごすことができる大きなリビング空間を計画しました。将来的な家族の変化に対応することができるように、約3畳の部屋を2つ設けることが可能なほぼ正方形のLDKです。シンプルな部屋のかたちでありながら、ご夫婦それぞれのこだわりが随所に感じられる空間となりました。

今回は既存の住宅設備機器を利用したことから、新規設置したキッチンに関連する配管のみ高耐食性配管へ交換、外部に面する壁面へ高性能断熱材の充填のみ住環境インフラ部分の改善を行いました。お施主様のライフスタイルに合わせて、既存のリビング・ダイニングとキッチンが切り端された間取りから和室を取り込んだLDKとしました。一体化した空間を用途ごとに分けれるように2種類の床材で仕上げました。リビングには幅の違う無垢のナラ(オーク)材フローリングをランダムに張り、ダイニング・キッチンにはメンテナンス性の良いリノリウムを張りました。フローリングには3種類の幅をランダムに使用したことで不思議な流れが生まれ、人や空気、風や光まで様々なものが流れてくるリビングを象徴する仕上がりとなりました。フローリングだけでなく、ご主人が希望された壁や梁のコンクリートの現しや奥様こだわりのタイルもアクセントとなり、LDKが魅力的な空間となりました。

家族が集まる空間が画一的なものではなく、滞在するスペースごとに異なる雰囲気が楽しめる空間であれば、各々のふるまいがゆるやかに繋がる場になると感じております。

BEFORE→AFTER→AFTER -3ヶ月後-

BEFORE

AFTER

▼このリノベーション事例に興味のある方には、こちらの施工事例もオススメです